管理部門特化型転職エージェント、それが『MS-Japan』

『管理部門特化型』の転職エージェント、転職支援サービスは少ない。
その中でも草分け的な存在かつ東証一部に上場する信頼と実績から『管理部門特化型エージェント』=『MS-Japan』という構図がすでに出来上がっていると思います。

ネームバリューだけでなく実際の求人に関してみてもMS-Japanでしか扱っていない管理部門、士業に関する求人はありました。
他大手転職支援サービスも並行して利用していたことから明白です。

また、担当するキャリアコンサルタントも業界に精通。
そのため、管理部門の転職市況や業界の特徴、今どんな人材が求められているのか?的確にアドバイスいただけます。
MS-Japanが提供するプラットフォームサイト「Manegy」では、転職ノウハウやお役立て情報が随時され、これから転職活動を始める方および現役の管理部門にとってもありがたい情報が満載です。

総括すると、管理部門への転職を考える同業種/異業種ともに利用をおすすめしたい転職エージェント。
転職活動の成功の秘訣は複数転職エージェントを登録して進める事。
その一つに特化型を含めるのがコツになりますが、MS-Japanはその一つに選ぶべき優秀なサポートサービスになります。

関連記事:人を幸せにする仕事とは