モグワンドッグフードの基本は犬が家にやってきた

うちにはラブラドールレトリーバーがいますが、今回の子で4匹目です。最初に飼ったゴールデンレトリーバーは甘やかせすぎて全く言うことを聞かない状態にしてしまったことをきっかけに、本を買ってしつけの勉強を始めました。
しつけの基本は犬が家にやってきたその日からが始めます。まず絶対に「一緒に寝ないこと」です。寝る時はケージに入れてどんなに鳴いて呼んでも相手にしません。「呼べば来てくれる」という感覚を持たせない為です。
家族が食事をする時もすぐ近くでケージに入れて食事風景が見えるところに置きます。この時も鳴いて呼んでも無視します。そして一日二回の食事以外は絶対におやつは与えません。「例外」をつくると期待を持たせてしまうので、これは徹底します。
トイレなどは直ぐに覚えると思います。指定の場所でオシッコをした時に褒めて違うところでした時に怒るくらいで大体覚えてくれます。怒る時は短く鋭い声で怒り、褒める時は優しくソフトな口調で撫でてやります。
大きく成長したら散歩にでますが、その時も初日が大切です。自分勝手に走りだそうとしたらリードを強く引っ張りコントロールし、自分の歩調に合わせて歩くことを覚えさせます。
「お座り」「お手」「伏せ」は散歩の時に公園で教え込みました。ちゃんと理解してくれた時にだけ、持参したカリカリのエサを一粒上げるようにし始めます。棒を投げて取りに行った時も同じように褒めてやり、一粒カリカリをあげるようにしました。
最初のダメだったゴールデンと違い、無駄吠えもしない、よその犬を見ても興奮することの無いおとなしく賢い子に育ってくれて、安心してドッグランやペット同伴可の喫茶店にも連れて行くことができるようにしつけることができました。
怒る時と褒める時のメリハリをしっかりと区別することが大切だと思います。我が子は可愛くて仕方ありませんが、こちらの感情だけで溺愛してしまうと、結局死ぬまで怒り続けないといけなくなり、犬は混乱を起こして不幸な一生を送ることになります。

モグワンドッグフード